WEB入会登録フォーム

  • ①入会申込フォームにて入力

    ※メインになる店舗選択
    (入会手続きと初回利用は選択したメイン店舗のみ・ その後は全店舗利用可能)

  • ②クレジット入力
    (入会手数料¥1500+TAX)

    ※WEB入会の入会手数料は全店舗クレジット払いになります。(現金払いご希望の方は各店舗にてご入会ください。)
    ※決済後は返金出来かねます。

  • ③ジムにメールが届き、カード決済確認後、
    お客様にメール返信し会員登録完了

    ※不備や確認がある場合、メールまたはお電話にてご連絡する場合がございます。

  • ④会員登録完了メール確認の上、スタッフ滞在時間に来店して頂き、身分証の確認、月会費の手続き、鍵発行を行い入会完了

    ※会員登録完了メールが届くまで2、3日要する場合がございます。

・香椎店、赤坂店在籍の方:月会費は口座引き落としのみ(2020年よりクレジット支払いも対応予定)
・千代店、姪浜店在籍の方:月会費は口座引き落とし、クレジットカード払い

必須メインになる店舗

※入会手続きと初回利用は選択したメイン店舗のみ・その後は全店舗利用可能
必須氏名
必須フリガナ
必須メールアドレス
確認用
必須年齢
必須性別
必須生年月日
必須血液型
必須自宅TEL(自宅or携帯)
必須郵便番号
必須ご住所
職種

入会動機

(種目

ウェイトトレーニング経験


トレーニング指導
入会の認知経路(複数回答可能)

必須承諾書
私はアメリカンジムへの入会に際し、本人の責任において健康を自己管理し、良好な健康状態でトレーニングに参加します。また、アメリカンジム会則をすべて読んだ上で、会則に同意いたします。不測の事故や会則への違反等に対し、必要な場合は緊急連絡先・勤務先への連絡に同意いたします。
必須会則

アメリカン・ジム  会則
第1章   総 則

第1条(定義)
    本会則は、アメリカン・ジム(以下、「本クラブ」という)の会員並びに本クラブに入会しようとする方に適用します。
第2条(目的)
 本クラブは、本クラブ会員が本クラブの施設を利用し、心身の育成、健康維持、健康増進及び体力の向上並びにスポーツマインドの高揚を図ることを目的とします。
第3条(管理・運営)
    本クラブの全ての施設は、有限会社アメリカン・ジム(以下、「会社」という)が経営し、その管理及び運営にあたります。

第2章   会 員

第4条(会員制)
1 本クラブは会員制とし、会員は、本会則及びその他本クラブが定める事項等にしたがうものとします。
2 会員の種別は以下のとおりとし、利用内容については別に定めるものとします。また、会社は必要に応じて新規会員の種別の設定、既会員の種別の変更、廃止等を行うことができるものとします。
 (1)個人会員 (2)ペア会員 (3)グループ会員 (4)団体会員 (5)法人会員 (6)短期利用会 (8)ビジター (9)昼会員(姪浜店に限る)
  3 会員が本クラブの諸施設を利用するときは、入館時に本クラブが定める入館手続をとっていただきます。
第5条(入会資格)
    会員は、本会則に同意し、かつ、本クラブが入会を承認し、第7条所定の入会手続が完了した方とします。 但し、以下の各号の一に該当する方の入会はお断りさせていただきます。
(1)健康状態に異常が認められ、医師から運動を制限されている方
(2)感染症等を患っている方又はそのおそれがある方
(3)暴力団関係者、反社会的勢力関係者、薬物による障害がある方
(4)刺青(タトゥーを含む)のある方
(5)妊娠中の方
(6)高校生及び、満18歳未満の方
(7)会社より過去に除名等の通告を受けた方
(8)その他本クラブが会員として相応しくないと判断した方
第6条(会員資格の譲渡等の禁止)
    本クラブの会員資格は会員に限定し、譲渡又は相続、貸与等の処分をすることを禁止します。

  第3章  入会及び退会等
第7条(入会手続)
1 本クラブに入会を希望する方は、本クラブ所定の入会申込書・契約書等(WEB上の申込み等電磁波媒体・記録による場合を含む)を提出し、本会則に同意し、かつ、「同意書」を確認、署名の上、以下に定める手続をとっていただくことにより、入会手続が完了します。
  (1)本クラブへの入会に際して、本クラブが定める必要な事務手続
  (2)本会則第12条及び第13条に定める諸費用等のお支払
第8条(契約期間について)
  1 契約期間は、会費を全額お支払いただいた月から開始し、当該月を含めた契約期間後にあたる月の末日までとします。
なお、キャンペーンによる無料期間中や日割りの月会費期間は含めません。
  2 契約期間中に、やむを得ずトレーニングを中止する場合(事故・転勤・健康状況等)でも、契約にあたり、お支払いいただいた会費は返金致しません。
  3 契約期間中に会員より本クラブへ休会の届出がなされた場合は、休会していた期間を、契約期間終了後又は、復会時に無料月として調整します。
 
第9条(諸手続)
1 会員は、入会申込書に記載した内容に変更があったときは、速やかに変更手続を行っていただきます。
2 本クラブ又は会社より会員の住所宛てに郵便等で通知する場合は、会員から届出のあった最新の住所宛てに行い、通知の発送をもって通知の効力が生じるものとします。
第10条(休会)
   本クラブ会員が休会を希望する場合は、休会する月の前月10日までに、本クラブ所定の休会届に必要事項を記入の上、本クラブに提出していただきます。なお、休会期間中は、以下のとおりの取り扱いとなります。
  1 休会期間中は、月会費として月額1,080円を口座引落しによる方法でお支払いただきます。
但し、半年契約期間中の休会については、第8条3項に準じます。
2 当該休会者について、本クラブで保管する会員名簿の登録は存続させ、抹消しません。
第11条(退会等)
1 会員は、退会する時は、退会する月の前月10日までに本クラブ所定の退会届に必要事項を記入の上、本クラブへ提出していただきます。
 2 退会者がペア会員又はグループ会員であって、再度入会する場合は、個人会員となります。
  3 退会者が再度入会する場合、事務手数料、セキュリティーキー発行代金をお支払いただきます。
  4 スタッフによるトレーニングメニューの作成及びフォーム指導を希望する方、または各種キャンペーンにより入会された方は、途中解約を希望された場合であっても、所定の期間は月会費をお支払いただきます。

第4章  会 費 等
第12条(入会金・事務手数料)
   会員は、入会に際し、本クラブが定める入会金、事務手数料、セキュリティーキー発行代金を本会則第4条2項の会員の種別にしたがって、支払期日までにお支払いただくものとします。
第13条(月会費)
  1 会員は、本クラブが定める月会費を本会則第4条2項の会員の種別にしたがって、翌月分を当月27日に会員が指定した金融機関の口座引落し、または翌月分を当月末に会員が指定したクレジットカード払いにてお支払いただきます。なお、口座引落し日が金融機関休業日の場合は、翌営業日となります。
  2 月会費の口座引き落としができなかった場合、翌月以降に合算して引き落としをさせて頂くことが                      あります。クレジット払いについては、引き落とし出来なかった場合、再度翌月中にご請求させていただき、翌月以降に合算請求させていただくことがあります。
3 月会費が3ヶ月連続して引き落としできなかった場合は、退会処分とさせていただく場合があります。この場合、退会処分となった月までの諸費用を請求します。
4 お支払いただいた月会費は、特段の事情がない限り、返金致しませんので、ご了承下さい。
5 会員が会員資格を取得した後、同資格を喪失するまでは、施設利用の有無に関わらず月会費をお支払いいただきますが、返金には一切応じられませんので、ご了承ください。

第5章  施設利用
第14条(施設利用)
    施設の利用時間帯及び休館日は、本クラブが別に定めるものとします。
第15条(ビジター)
    本クラブの施設は、以下のすべてを満たす方に限り、会員以外の方(以下、「ビジター」という)も利用できます。
  (1)トレーニング経験者又は本クラブ会員の同伴者
  (2)本クラブの利用に際し、別に定める施設利用料をお支払いただき、本クラブが定める入会申込書等所定の書類にご記入いただいた方
  (3)本会則第17条ないし第19条を遵守いただける方
第16条(会員以外の施設利用)
   会社は、特に必要と認めた場合は、本クラブ会員、ビジター以外の方も施設利用ができます。
第17条(諸規則の遵守)
   本クラブ会員、ビジター、本会則第16条によって施設利用を認められた方(以下、「会員等」という)は、本クラブ諸施設の利用にあたり、本会則及び各クラブ(赤坂店、千代店、姪浜店、香椎店)の施設利用上の注意事項を遵守し、施設スタッフの指示にしたがっていただきます。
第18条(入館手続等)
   会員等は、入館時に出席簿に氏名等を明記の上、施設スタッフの指示にしたがって入館手続を済ませて下さい。なお、24時間営業店舗においては、必ずセキュリティーキーを使用し入退館手続きを済ませてください。
第19条(セキュリティーキー)
  24時間営業店舗への入退館には、セキュリティーキーが必要となります。
  (1)本クラブは、会員に対しセキュリティーキーを交付します。
  (2)会員が24時間営業店舗への出入りの際は、当該会員に交付されたセキュリティーキーを利用すること
  (3)セキュリティーキーを忘れた場合、スタッフ滞在時間内であれば、規定の書類へ記入し、身分証明書をご提示いただければ入退館可能です。スタッフ不在時は入退館はいたしかねます。
  (4)セキュリティーキーは、交付された会員本人のみが使用することとし、他の者への貸与や第三者を同時入館させることを固く禁じます。万一、不正が発覚した場合は規約退会の対象となるとともに、損害賠償請求をさせていただくことがございます。
  (5)会員は、セキュリティーキーを紛失、盗難、または破損が生じた場合には、速やかに申し出てください。当ジムが認めた場合に限り、再発行手数料を支払った上でセキュリティーキーの再発行を受けることが出来ます。

第20条(禁止事項)
   会員等は、以下の各行為を行うことを禁止します。
  (1)他の会員等や施設スタッフを誹謗、中傷すること
  (2)他の会員等や施設スタッフを殴打したり、身体を押したり、拘束する等の暴力行為
  (3)大声、奇声を発したり、他の会員等やスタッフの行く手を塞ぐ等の威嚇行為や迷惑行為
  (4)物を投げる、壊す、叩くなど、他の会員等や施設スタッフが恐怖を感じる危険な行為
  (5)本クラブの施設・器具・備品等を損壊したり、備え付け備品の持ち出し行為
  (6)他の会員等や施設スタッフを待ち伏せしたり、後をつけたり、みだりに話しかける等の行為
  (7)正当な理由なく、面談、電話、その他の方法で施設スタッフを拘束する等の迷惑行為
  (8)痴漢、のぞき、露出、唾を吐く等、法令や公序良俗に反する行為
  (9)刃物など危険物の施設内への持ち込み
  (10)施設内での物品販売や営業行為(パーソナルトレーニング)、金銭の貸借、勧誘行為、政治活動、署名活動
  (11)施設内への高額な金銭、貴重品の持ち込み
第21条(貴重品の取り扱い)
 1 会員等は、本クラブ施設を利用する際、貴重品については入館時に受付カウンターに預けて下さい。万一、受付カウンターに預けることなく紛失又は盗難等が発生した場合、本クラブ及び会社は、一切の責任を負いませんので、ご了承下さい。
 2 前項の貴重品以外の物品類についても、本クラブの施設内で紛失又は盗難等が発生した場合、本クラブ及び会社は、一切の責任を負いません。
  なお、本クラブ施設内での忘れ物については、原則として1ヶ月保管しますが、この期間中に届出が無い場合は処分します。

第6章  そ の 他
第22条(免責事項)
1 会員等は、施設内において、自己の責に帰すべき事由により、本クラブ(本クラブの従業員を含む)、会社又は他の会員等若しくは第三者に損害を与えた場合、相手方に対して、その賠償の責を負うものとします。また、会員自身が自己の行為で受けた損害についても同様とし、本クラブ又は会社に対して、一切の請求を行わないものとします。
2 本クラブ及び会社は、会員間で生じたトラブル等について、一切関与しません。
第23条(会員の損害賠償責任)
   会員等が本クラブ施設利用中、自己の責に帰すべき事由により、本クラブ(本クラブの従業員を含む)、会社又は他の会員等若しくは第三者に損害を与えたときは、その会員が当該損害に対する一切の責を負うものとします。
第24条(会員資格喪失)
   会員は、次の各号の一に該当した場合、その会員資格を喪失し、会員としてのいかなる権利も喪失します。
  (1)本会則第11条に定める退会手続が完了したとき
  (2)本会則第25条により除名されたとき
  (3)会員本人が死亡したとき
  (4)本会則第26条により施設の全部を閉鎖したとき
  (5)法人会員においては、法人会員契約の終了・変更により会員資格を喪失したとき
  (6)破産・民事再生・会社清算等の債務整理に関する申立てがあったとき
第25条(会員除名)
   本クラブは、会員等が次の各号の一に該当する場合、当該会員を除名することができます。
  (1)本会則又は諸規則に違反したとき
  (2)本会則第5条の入会資格を喪失したとき
  (3)本会則第13条4項(月会費の滞納)に該当したとき
  (4)本会則第20条(禁止事項)に該当する行為があったとき
  (5)本会則第27条(利用の禁止)に該当する行為があったとき
  (6)諸法令に違反したとき
  (7)その他会社が本クラブ会員としてふさわしくないと判断したとき
第26条(施設の一時閉鎖・一時的休業)
  会社は、次の各号の一に該当するとき、諸施設の全部又は一部の閉鎖、若しくは休業(臨時休業を含む)をすることができるものとし、これらが予定されている場合は、原則として1ヶ月前までに会員に対し、その旨をお知らせします。 但し、これにより会員の会費支払義務が軽減、或いは免除されるものではありません。
  (1)気象災害、その他外因的事由により、その災害が会員に及ぶと判断したとき
  (2)施設の増改築、修繕又は点検によりやむを得ないとき
  (3)定期休業による場合
  (4)イベント・セミナー等の開催の場合
  (5)その他重大な事由によりやむを得ないとき
第27条(利用の禁止)
   本クラブは、会員等が次の各号の一に該当すると判断したときは、当該会員に対して施設利用を禁止させることができます。
  (1)暴力団関係者、反社会的勢力関係者等、薬物による障害がある場合
  (2)刺青(タトゥーを含む)がある方
  (3)集団感染するおそれのある疾病がある場合
  (4)一時的な筋肉の痙攣や意識喪失などの症状を招く疾病がある場合
  (5)過去に会社より除名の通告を受けていた場合
  (6)セキュリティーキーを不正利用した者
  (7)本規約の手続きに従わず、会員以外の者を入館させた者、および入館した会員以外の者
  (8)その本クラブ又は会社が判断適当ではないと判断したとき
第28条(安全管理)
1 トレーニングは、身体に適度な負荷をかけることにより、より健康な状態を実現するものですが、疾病がある場合は、健康を損なうおそれがあることをご理解下さい。
2 体調に不安のある方、現在治療中又は既往症のある方並びに薬を服用中の方は、医師にご相談の上、入会して下さい。
3 妊娠中の方は、ご利用いただけません。 なお、入会後に妊娠が判明したときは、休会制度がありますので、必ずご相談下さい。
4 施設内への貴重品の持ち込みは禁止していますが、万一、持ち込んだ場合は、本会則第20条の規定にしたがっていただきます。
5 前1項ないし4項の他、各クラブ(赤坂店、千代店、姪浜店、香椎店)の施設利用上の注意事項を遵守の上、ご利用下さい。 なお、次の各号の一に該当するときは、施設利用を制限します。
  (1)飲酒等により、正常な施設利用ができないと本クラブが判断したとき
  (2)医師から運動、入浴等を禁じられているとき
  (3)妊娠しているとき
  (4)その他正常な施設利用ができないと本クラブが判断したとき
第29条(諸費用の変更並びに運営システム変更について)
  (1)会社は、会員等が負担すべき諸費用を変更することができます。
  (2)会社は、施設運営システムを変更することができます。
  (3)会社は、前(1)又は(2)の変更を行うときは、実施する1ヶ月前までに会員にこれを告知します。
  (4)法人会員は、法人会員契約の変更により諸費用等が変更になるときはそれにしたがっていただきます。
第30条(本クラブの閉鎖等)
    会社は、以下の各号の一に該当するときは、本クラブの閉鎖又は一部閉鎖をすることがありますので、ご了承下さい。
1. 天災地変等により被害が著しく、本クラブ又は会社が施設の営業ができないと判断したとき
2. 著しい社会情勢の変化、その他の事由が発生したとき
3. 本クラブ又は会社の経営上、閉鎖又は一部閉鎖する必要があると判断したとき
第31条(閉鎖時の会員資格)
  1 本クラブ施設を閉鎖した場合、全ての会員は退会し、退会に際して入会金の返還は致しません。
  2 月の中途で閉鎖した場合、当該月会費についての返還は致しません。 
  3 本クラブ施設の閉鎖にともなう補償等は、一切致しません。
第32条(個人情報保護)
   本クラブ及び会社は、本クラブ及び会社の保有する会員の個人情報を、会社が別途定める個人情報保護方針にしたがって管理します。
第33条(会則の改訂)
   会社は、会則等の改訂を行う事ができるものとし、改訂するときは、予め会員等に対してその内容を告知するものとします。 なお、改訂した会則等の効力は会員等に及ぶものとします。
第34条(告知方法)
   本会則における会員等への告知方法は、施設内での閲覧方法によるものとします。
第35条(会則の効力発生時期)
   本会則は、令和元年7月1日から発効するものとします。

必須クレジット情報(登録料1500円+税)
カード番号
---
名前
(半角英数字)
有効期限
/
※決済後の返金はできません。

決済完了後、返信いたします。
完了(メール)後、店舗にて最終手続きを行っていきます。
不備があった場合は、電話またはメールにて連絡させていただくことがございます。