フォームと重量

 | 

こんにちわ!アメジムスタッフの山田です。

指導をしているなかで、よくある話なのですが

『筋トレのフォームと重量どっちを重視すればよいのか?!』という質問を多く受けます。

この質問に対してバシッと答えていきたいと思います💪🏽

結論からいえば、どっちか ではなくどっちも大事です。いくら正しいフォームで出来ていても扱っている重量が軽いと意味がないです。

 

かといって、フォームを無視して高重量を扱おうとしても筋肉に負荷が乗らず、関節へと重さが逃げてしまい怪我のリスクが高くなってしまいます。

 

初心者メニューで15回の固定法を教えているのはまず、正しいフォームを覚えて欲しい!という理由から組んでいる回数なので、それが出来たら少しずつ重量をあげていく。

正しいフォームのまま重量が上がると筋肉への負荷が高くなる=ダイエット効果 筋肥大が得られます🙌🙌

 

正しいフォームで筋肉に負荷がかかってるのが分かる範囲でギリギリ10〜15回出来るくらいが自分の中での最大重量という訳です。

 

重量に伸び悩んだ、関節が痛むという方は一度フォームの確認と重量設定を再確認してみてはいかがでしょうか!

分からなかった場合はじゃんじゃんスタッフに聞いて下さい🙋‍♂️