GI値とは

 | 

こんにちわ!アメジムスタッフ山田です!

みなさん、夏に向けてトレーニングを頑張ってる方も多いと思います💪

体重を減らしたいから…と糖質(炭水化物)をあまり取らない人が多いと思うんですが、実はそれが痩せない原因だったりします。

 

だからといってたくさんご飯を食べてもいいと言う訳ではありません💦

まずはトータルカロリーを把握した上での話です。

GI値(グライセミック・インデックス)といって食品に含まれる糖質の吸収率度合いを示している値についてお話ししたいと思います!

 

GIが70以上のものを高GI食品 56〜69の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と定義しているそうです。

 

カロリーが高い=高GI食品ではないのでお間違えないように!🙌

 

トレーニングをする前はパワーが欲しいのでごはんやお餅、バナナと高GI食品をたべて筋肉に栄養をあたえてあげましょう!

低GI食品は満腹感があり腹持ちもよいのでそれ以外の食事で取り入れていけばいいと思います😄

オートミールや玄米、ブランパンなど食物繊維が多いやつが低GI食品ですね。

 

やみくもに低カロリー低糖質のモノばかり選ぶのではなく、楽しみながらダイエットしてみてはいかがでしょうか!💪🏽